JakaLog

ジャカルタ在住女子のライフスタイル

2泊3日のジョグジャカルタ旅行

こんにちは♪

 

先日インドネシアでバリ島の次に有名な観光地「ジョグジャカルタ」に行ってきましたo(^-^)o

 

ジョグジャカルタ(通称ジョグジャ)は中部ジャワ島にあり、ジャカルタからだと飛行機で1時間程の距離です。ジョグジャカルタにある世界遺産のボルブドゥールにはずっと行きたい!と思っていたので、Bucket Listを一つ達成することができました☆

 

2泊3日の旅だったのですが、とにかく楽しかったです。ご飯も美味しいし、神秘的な観光地が多いのでパワーがもらえる気がします。

 

インドネシアに来てから知ったのですが、ジョグジャカルタはかつてジャワ島の中心地として栄えた古都であり、今もインドネシアで唯一地域王室制度が続いている都市だそうです。なので、ジョグジャカルタ市内に王宮があるのが特徴です!後ほどご紹介します♪(ちなみに、古都同士、ジョグジャカルタは京都府と姉妹都市だそうです。後日知りましたw)

 

ボルブドゥール(Borobudur Temple) | 世界遺産

f:id:miyulog:20180527194632j:image

石造の仏教遺跡。792年頃に建造された、歴史ある石造遺跡です。一面石なので、とても暑かった〜。なので午前中の観光をオススメします♪

f:id:miyulog:20180527194732j:image
f:id:miyulog:20180527194737j:image

ボルブドゥール遺跡から見た景色
f:id:miyulog:20180527194345j:image

インドネシア人の友人曰く、インスタ映えスポットとして人気らしいです
f:id:miyulog:20180527194747j:image

こんな感じで一面石! 

プランバナン(Candi Prambanan) | 世界遺産

f:id:miyulog:20180531222319j:image

ヒンドゥー教の石造遺跡。898〜910年頃に建造されたそうです。この石造遺跡、ボルブドゥールと併せてジョグジャカルタの二大世界遺産であり、プランバナンはインドネシア最大のヒンドゥー教遺跡とのこと。

f:id:miyulog:20180531222411j:image

夕方に訪れたのですが、オレンジの夕焼けを背景にするプランバナン遺跡は最高に綺麗でした。神秘的という表現がしっくりくるような場所です。

f:id:miyulog:20180531222425j:image
f:id:miyulog:20180531222419j:image

プランバナン寺院は2006年に起こったジャワ島中部地震の影響で多くの建物が崩壊してました。石をそのまま積み上げた構造になっていたため、バラバラと崩れていった痕跡が残ってます。
f:id:miyulog:20180531222415j:image
石の一つ一つに柄があるため、ただ積み上げ直すわけにはいかず、パズルをするように組み立てて行く必要があるとのこと。現代技術を駆使して一刻も早く元の状態に戻りますように。

 

そしてジョグジャカルタにはThe Kraton Yogyakartaという今もなお王族が居住している王宮があるのですが…私が訪れた日曜日は午後12:30までの開園。残念ながら間に合わず…次回ジョグジャカルタに行った際にリベンジしてきます! 

タマンサリ(Taman Sari)

The Kratonに行かなくてガッカリしていましたが、その近くに水の宮殿と呼ばれるTaman Sariかありました。ここはクラトンの離宮で今は観光スポットとして中まで自由に入れるようになっています。
f:id:miyulog:20180527194443j:image

写真映えするとても綺麗なスポット。

 

バレ ラオス(Bale Raos)

ジョグジャカルタで有名な宮廷レストラン。

クラトン付近なので王室ご用達、ジョグジャカルタの料理が食べれます。
f:id:miyulog:20180628011952j:image
f:id:miyulog:20180628011946j:image
f:id:miyulog:20180628012015j:image

www.tripadvisor.com

 

最後に、今回の旅でとても気に入った可愛いカフェをご紹介します♪

マリオボロ大通りというお店やホテルが多く集まるジョグジャカルタで賑やかなエリアがあるのですが、その近くにあったカフェです。

SUA Coffee 

朝ごはんを食べに入ったのですが、内装がとにかく可愛く朝からテンションが上がりました。コーヒーもトーストもすっごい美味しいのですが、値段はトータルで日本円だと500-600円程でした!

f:id:miyulog:20180701192104j:image
f:id:miyulog:20180701192157j:image
f:id:miyulog:20180701192059j:image
f:id:miyulog:20180701192054j:image

朝ごはんに食べたトーストと、アイスカプチーノ。美味しかった〜
f:id:miyulog:20180701192033j:image

 

www.tripadvisor.com

 

現地では 主にBecak (ベチャック)という乗り物を利用しました。

交渉次第ですが、一回200-300円くらいで乗れます♪

f:id:miyulog:20180527194447j:image

 

2泊3日の旅でしたが、世界遺産を十分堪能することができて本当に楽しかったです。

インドネシアの観光地はバリ島のイメージが強いですが、他にも良い場所がたくさんあります♪もし時間があれば、バリ旅行のついでにジョグジャカルタ→ジャカルタというルートもオススメです(^^)!

 

また国内旅行をしたらシェアさせて頂きますね!

 

ではでは。

 

ラマダン(断食)の時期に入りました。

みなさんこんばんは。

 

インドネシアでは5月17日よりラマダン(断食)の時期に入りました。

f:id:miyulog:20180522000627j:plain

 

2018年のラマダンは5月17日から6月14日までの29日間です。この時期は日中の飲食を断ち、神に感謝の祈りを捧げます。この国では約9割近くの人たちがイスラム教徒であるため、殆どの人たちが断食を行っており、イスラム教徒の住民が多いエリアでは日中飲食店が閉まっていることが多いです。(なのでエリアによってはランチ難民になることも!)

 

「断食」といってもその期間中何も食べないわけではなく、日の出から日没までの間は飲食をしないという意味です。なので、だいたい朝6時から夕方の18時までの間は一切食べ物や飲み物を口にしません。

 

そんなラマダン期間中、みんなどんな生活をしているんだろう?と気になったのでイスラム教徒の友達に断食中の生活スタイルを聞いてみました!個人差はあると思いますが、一般的にこのようなスケジュールだそうです♪

 

ラマダン期間中の生活例

03:00 起床、朝ごはん

04:00 お祈り①ファジャル(明け方から日の出までのお祈り)

05:00 寝るかテレビ、仕事の準備               

08:00 出社

10:00 お祈り②ゾフゥル(正午から昼過ぎまでのお祈り)

13:00 お祈り③アッサル(昼過ぎから日没までのお祈り)

17:30 帰宅

18:00 お祈り④マグリブ(日没直後のお祈り)

18:15 ブカプアサ(断食明け)で果物など軽い食事

19:00 夜ご飯

21:00 お祈り⑤イシャ(就寝前のお祈り)

22:00 就寝

  

ラマダン期間はイスラム教徒の方々にとって、とても大事な時期です。なので普段仕事が忙しくて1日5回のお祈りができない人たちも、この時期には5回するようにしているそうです。会社のイスラム教徒のおじちゃんから聞きました。

 

ただ、この期間中にイスラム教徒は全員断食しなければいけない!という訳ではありません。

 

断食できなかった日は別の日に振り替えることができ、更に妊婦さん、授乳中の女性、病人(etc...)は断食を免除されます。ただ、後日免除された期間分の断食を行うようになっているそうです。

 

ラマダンについてすごく分かりやすい記事があったので、ご紹介させて頂きます♪

 

ラマダン期間に入り、私が勤めている企業では勤務時間が通常より30分早くなりました。(初日は時間変更に気づかず、堂々と遅刻してしまいました。汗)また、この期間はデスクでの飲食は控えるようにしており、大好きな食後のコーヒーも我慢するようにしています。

 

宗教に関わらずインドネシアに住んでいる人たちに関係してくる時期なので、これからインドネシアに住まれる方、この時期に旅行に来られる方々は事前に確認しておくことをおすすめします♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャカルタ ジャワ島
価格:1080円(税込、送料無料) (2016/10/2時点)

 

おすすめインドネシア料理

こんばんは。

5月になり、インドネシアは雨の少ない乾季という時期に入りました!

インドネシアは赤道直下の国なので常夏ですが、11月〜3月までは雨季、4月〜10月までは乾季という二つの時期に分かれています。雨季といってもずーっと雨が降っているのではなく、ザーッと降ってさっと止むスコールが多いのが特徴です。

 

5月は乾季なので雨も少なく、とても過ごしやすいです。気温は相変わらず高く屋内で過ごす事が多いですが、ちょっとしたランチなどで散歩がてら外に行く事も多くなりました♪

 

さて、久々のブログになりますが、今回は私のおすすめインドネシア料理をご紹介させて頂きます!居住し始めて1年半経ち、体がこの土地に慣れてきたことでローカル料理店などでインドネシア料理を楽しむ余裕ができてきました♪

  

NASI RENDANG (ナシレンダン) 

ココナッツミルクと香辛料で長時間煮込んだ牛肉とココナッツ風味の白米がやみつきになります。オフィスの近くにもナシレンダンが売っているお店があるので、天気が良い日は散歩がてら買いにいってます。

f:id:miyulog:20180512214910j:plain

f:id:miyulog:20180512214927j:plain

AYAM GORENG (アヤムゴレン)

インドネシアの一般料理、アヤムゴレン。屋台からレストランまで幅広く扱っている料理です。フライドチキンとは異なり小麦は使わず、鶏肉をそのまま油で揚げているのが特徴です。辛味のサンバルをつけて食べます♪

f:id:miyulog:20180512214940j:plain

TONGSENG SAPI (トンセンサピ)

ココナッツミルクと牛肉を煮込んだスープカレー。鶏肉、ヤギ肉バージョンもあります。私はサピ(牛肉)が一番お気に入りです。肉と野菜がしっかり入っており、栄養バランスも抜群。

f:id:miyulog:20180512214946j:plain

SATE PADANG (サテパダン)

牛肉・牛タンの串焼きを牛の出汁ベースのカレーソースであえたもの。牛肉のコクが口の中に広がってとにかく美味しい!ビールに合います!w ただ、コレステロール高めなので、食べ過ぎないようにご注意、、ちなみに画像中央にある揚げ物は「ジャングン・ゴレン」というコーンの揚げ物。これもお気に入りです♪

f:id:miyulog:20180512214948j:plain

 

また、インドネシアにはインドネシア料理以外の飲食店が数えられないほどあります!

特にジャカルタはビジネス街で大分発展しているので (街並みは日本でいうと新宿でしょうか)ローカル料理だけではなく日本食、中華料理、韓国料理、洋食、更にオシャレなカフェもたくさんあります♪ あと、インドネシアにはイスラム教徒が約90%を占めておりますが、ノンハラルで豚肉を取り扱っているお店も多くありますよ!

 

例えば日本食ですが、この量・クオリティでRP150,000、日本円で1,200円程です。

ジャカルタでは本格的な日本料理屋さんでも大体このお値段で美味しいランチが食べれます。 

f:id:miyulog:20180512221726j:plain

 

また、先ほどお伝えした通りインドネシアにはオシャレなカフェがたくさんあります!

インドネシアは世界でも有数のコーヒー大国なので美味しいコーヒー飲めるカフェが多く存在します。店内のデザインもとてもオシャレで可愛いんです♪ (インドネシアのカフェについては後日ご紹介しますね。)

f:id:miyulog:20180512221919j:plain

Social Affiair @ パンタイインダカプック(PIK)

f:id:miyulog:20180512221735j:plain

f:id:miyulog:20180512221757j:plain

 Djournal Coffee @ グランドインドネシア

 

ジャカルタに居住し始めた頃は色々とローカル店のインドネシア料理に挑戦していたのですが、もともと胃腸が弱い私は1年間で何度も腹痛を起こし、ひどい時はアメーバ赤痢にもなりました。。。思い当たる節がありすぎて、未だに何が原因だったか分かりませんが、多分ローカルのお店で飲んだフルーツジュースかもしれません。それ以来、生野菜や氷には気をつけるようにしています。

 

また、居住し始めた頃は日本人の先輩方に、体が慣れない間は客単価RP50,000のお店はなるべく避けるように」と言われておりました。RP50,000は日本円だと400円くらいですが、インドネシアのローカルのお店ではドリンク込みで充分食べれます。確かに安い分、衛生面では気になる点がたくさんあるので、あながち間違っていないと思いました。客単価が高いからお腹を壊さない、という訳ではありませんが、それなりに衛生面に気を使っているお店だとお腹を壊す確率はうんと減ります!

 

あとは、ちょっとお腹がゆるいと感じたら直ぐにビオフェルミン錠剤を飲むようにしています。個人的にこれのおかげでお腹の調子が安定していると思っています♪ぜひご参考にしてください^^

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャカルタ ジャワ島
価格:1080円(税込、送料無料) (2016/10/2時点)

 

ジャカルタに来て1年が経ちました。

更新が遅くなってしまってごめんなさい><

実は更新しない間にジャカルタに来て早1年が経過Σ(゚д゚;)

新しい環境に囲まれると時間の経過がとにかく早いですよね。

 

振り返ると新しい生活、新しい職場、とにかく新しいことだらけの環境で刺激づくしの1年だったな〜と思います。ということで、この1年間で感じたこと・大変だったことをまとめてみました。

 

  • 歩道が少ない!街を歩かない。

基本車移動。徒歩5分の距離でも車移動!必要最低限歩きません。

 

  • じゃあみんな運動とかどうしてるの?

もっぱらジム。運動場。ヨガクラスとかに行っている人が多いですね。ムエタイとかもありますよ!

 

  • 噂通り、洗礼(食あたり)は避けれなかった。

・・・いやいや、病院に大変お世話になりました。

食べる→食あたり→痩せる→食べる→太る→食あたり→痩せる→食べる→太るの繰り返しをしている気がします。笑

 

  • 胃腸炎を起こして3週連続点滴を受けた。

なのに何が原因かわからない(涙) 

病院の先生も、

「ウイルスですね〜何か分かりませんが、きっとウイルスですね。抗生物質飲みましょう。」という感じ。泣

 

  • 渋滞はジャカルタの代名詞ってくらい酷い。(車酔い持ちの私には地獄でした)

・・・でも、8ヶ月ほどで車酔い克服。人間ってすごいΣ(゚д゚;)

 

  • カラオケは日本人が想像するカラオケではなく、お姉さんが隣に座るスナックのようなもの。

もちろん、ファミリーカラオケもあります!

 

  • エスカレーターは列に並ばない。経ちたいところに経てばOK!

これに慣れちゃうと日本で大変かも、、 

 

  • お店でクラブ並みに大音量の音楽をかける。

すごいズンズン!

 

  • 東南アジアなのに寒い。なぜならクーラーがガンガン効いているから。

中には電気代を節約するためにクーラーの設定温度を低くしている人もいる・・!(高くなるよー!)

 

そんな驚きショッキングなことも多かったけど、、、

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャカルタ ジャワ島
価格:1080円(税込、送料無料) (2016/10/2時点)

 

  • インドネシア人は優しい。目が合うとニッコリしてくれる。

これは本当にいつも思うことです。そして、フレンドリーな人たちが多いですね。

 

  • ご飯が美味しい!インドネシア料理・日本食・洋食でもなんでも美味しい。

インドネシア人はとても料理上手。

 

  • 家賃や光熱費はそれほど安くないけど、全体的に物価が安い。

マッサージがとにかく安くて天国。そして携帯代は月1000円未満!日本にいた時の1/10。

 

  • アパートにほぼほぼジムとプールが付いている。

*ジャカルタのアパートは日本でいうマンションのこと。

 

  • ショッピングモールがたくさんあって、買い物が楽しい。

何より食品・洋服・家電、なんでも一箇所に集まっているから買い物が楽♪

 

 

そんな感じで素敵な部分もたくさんありました。

 

ジャカルタに一度も来たことがないまま、いきなり飛び込んで生活することになったので最初は不安だらけでした。でも、住めば都って言葉の通り、自分自身この土地に順応してきて楽しむ余裕ができてきたと思います。

 

旦那がインドネシア人なので、このまま永住コースの可能性もある中、1年なんてまだ始まりの始まり・・・でも、見知らぬ土地に住む時って最初の1年間が最も新鮮で濃い時間だと思います。やっとジャカルタに慣れてきたので、これからは最初の1年間とは違う景色を見ていきたいですね!この国の成長をこの目で見届けていくことも、楽しみの一つです^^

 

f:id:miyulog:20170916193757j:plain

他にも色々と気づいたこと、感じたことがありますが、それはまた別の記事で♪ 

ジャカルタの映画館について。プレミアムチケットとは?

こんにちは。

Selamat Sore!

 

今日はジャカルタの映画館に関してご紹介したいと思います♪

ジャカルタにはとにかくショッピングモールが沢山!!あるのですが、基本的に大きい規模のショッピングモールなら映画館が入ってるので、映画が観たい時は有名どころのショッピングモールに行きます。

有名どころは中心地だとだいたいこんな感じじゃないでしょうか?もちろん他にもありますよ!

 

・プラザインドネシア

・パシフィックプレイス

・コタカサブランカ

・プラザスナヤン

・ガンダリアシティモール

・クニガンシティ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]地球の歩き方(D 25(2015〜2016年) [ ダイヤモンド・ビッグ社 ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2016/10/2時点)

 

映画館ってどの国に行ってもそこまで構造は変わらないと思うのですが、

やはり価格が違うなーって改めて思いました。

 通常チケットについて

ジャカルタ市内ではだいたい IDR40,000-50,000 (日本円だと330-430円くらい?)で観れちゃうんです!

ちなみにこの前観た時はIDR 50,000でしたね。これがチケットです。

f:id:miyulog:20170114180339j:plain

日本の1回分のお値段で4回くらい観れますよね。

映画鑑賞が大好きなのですが、日本だと一回1800円くらいするので贅沢すぎて気軽に行けなかった分、その反動で今は週一週二で行ってます。

それでも1000円するかしないか...!!

 

あとはショッピングモール以外出掛ける場所が少ないので自然と週末にすることは映画鑑賞になりますね。というか週末に行く場所NO.1が映画館と言っても過言じゃないと思います。

いや〜とにかく、気軽に行けるのが本当に幸せです。

クオリティも個人的には全然問題ないですね。(たまに隣から音が漏れることもあるけど、、笑)

 

ジャカルタでメジャーな映画館はXXI(Twenty One)ですが、時間帯によって値段は少し異なります。上映中の映画はXXIのサイトからチェックできますよ〜^^

 

ご参考までにジャカルタの映画館の雰囲気をご紹介します!

f:id:miyulog:20170114174928j:plain

こんな感じの受付で購入します。英語が通じないこともありますが、値段はモニターに書いてあるので問題ないですね。あとは見たいプログラムを予めXXIのホームページで確認しておいて、それを受付のお姉さんに見せればきっと大丈夫です。あとはボディランゲージ。。。

 

f:id:miyulog:20170114174935j:plain

ドリンク・フードも売り場がちゃんとあります。フードもドリンクもメニューが豊富ですよ。

 

プレミアムチケットについて

実はXXIには通常チケット以外に、プレミアムチケットというものがあるのです!

基本的に上でご紹介しました有名どころのモールの映画館にはあります。

 

プレミアムチケットは下記の点で通常チケットと異なります!

・お値段 IDR 150,000 

 約3倍!場所によって差があると思いますが、ガンダリアシティではこのお値段でした。

・プレミアムチケット専用のシアターがある

 そう、ソファONLYのシアターです。

・プレミアムチケット専用のチケット購入場所、ラウンジがある

f:id:miyulog:20170114174744j:plain

ここの中でチケットを買います。

f:id:miyulog:20170114174754j:plain

ラウンジはこんな感じです。(ドリンク・フード代は別料金)

・一人一席リクライニングソファに座れる

 なので、1シアター20-26席くらいじゃないでしょうか?

・ブランケットが付いている

 女性は冷える心配がなくて安心ですね。

・注文したドリンク・フードが運ばれてくる

 ソファの隣にテーブルがあるので、そこに運ばれてきます。

 だいたいこんな感じでした。2人1組の席になっていますが、一人でも安心して座れます。

 

・チケットの高級感が半端ない

f:id:miyulog:20170114174738j:plain

シルバーです。チケット自体は通常のものだと思っていたので、

このチケットを渡された瞬間テンションがとても上がりましたね!

 

ジャカルタにあるショッピングモールはとにかく広いので、とにかく足が疲れます。

そういう時はプレミアムシートで靴を脱いで思いっきりソファをリクライニングして、

ゆっくり休憩するのもオススメです^^

 

以上、ジャカルタの映画館についてご紹介致しました♪

 


 

自然に囲まれながらのご飯@バリ!Cafe surrounded by rice fields!

こんにちは♪

 

移住してきてからよくインドネシア料理を食べるのですが、

まだインドネシア語が話せない故にいつも注文しやすい

ナシゴレンとミーゴレンばっかり頼んでます。

 

最初は「わあ〜インドネシア料理だあ〜」と写真をカシャカシャ撮ってたのですが、

今は全然撮らなくなりました涙

 

ちなみにナシゴレンはインドネシア風焼き飯

f:id:miyulog:20170105134426j:plain

ミーゴレンはインドネシア風焼きそば

f:id:miyulog:20170105134406j:plain

 

本当は注文できる幅を増やしたいんですけど、><

なんだかんだ両方とも美味しくて飽きないんです!(本当に美味しいですよ!)

はやく色んなメニューを注文できるようになりたいですね。2017年の目標です。

 

さて、そんな感じで注文できるメニューの幅が狭い私ですが、

 

先日バリに行った時に新たなメニューに挑戦しました^^

Nasi Campur (ナシチャンプール)

f:id:miyulog:20170105133841j:plain

お店によって異なりますが、基本的にプレートの真ん中に白米があり

(この画像じゃ見えないw)、

白米を囲むようにおかずが乗っけられています。

色んなおかずがチョコチョコと乗っているので、

得した気分になりますね^^あと美味しくてヘルシー。ここ大事。

 

ちなみにこのナシチャンプールを食べたお店は 

 Warung D'Sawah

www.tripadvisor.com

 

ってところです。

周りにRice Fieldがあり、自然に囲まれながらお食事ができます。(しかもお値段お手頃♪)

 

 

f:id:miyulog:20170105134106j:plain

入り口からおしゃれですよね。

車で前を通った時に偶然目に止まって、

ここでお昼を食べることにしました^^

f:id:miyulog:20170105133918j:plain

 ちょっと暗くて見えないのですが、この小さな小屋はBarになってて、

夜になるとブランコに乗りながらお酒が飲めるらしい!次回こそ!

 

みなさんもバリに行かれた際はぜひ♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バリ島改訂第4版 [ ダイヤモンド・ビッグ社 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/1/5時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バリ島の歩き方(2017)ハンディ [ ダイヤモンド・ビッグ社 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/1/5時点)


 

あけましておめでとうございます。Selamat tahun baru!

あけましておめでとうございます!

2017年も宜しくお願いいたします♪

ちなみに、インドネシア語ではSelamat Tahun Baruって言います。

 

ジャカルタに来てから始めての年越しなのですが、

未だ年を越した実感がないです。

暑いからかな、、気分は7月のまま。

 

また、日本のように正月の雰囲気がなく、

ショッピングモールは通常通り。

というかクリスマスのデコレーションがまだ残ってますね。

そんなマイペースなジャカルタが私は好きですw

 

そんなこんなで年を越したのですが、

新年早々風邪をひいてしまいました。

こっちの生活では基本的にクーラーをガンガンつけており、

屋内屋外の温度差が激しいんです。

来尼してから3度目の風邪?月に1回のペースでひいてますね。

 

と、体調を崩しがちの私なのですが、

旦那からとあるドリンクを貰いました。

 

「インドネシア人は体調を崩すとこれを飲むんだよ」

 

f:id:miyulog:20170103152833j:plain

なんだこれ。何て書いてるかわからん!

(てかアラビア語?)

飲んだら普通に美味しいライチ味のジュースでした。

どういった成分・栄養が入っているのか、全然わからないのですが

体がスーッとなった気がしました。日本でいうポカリかな?

 

基本的にどのスーパーにも売っているので

気になる方はご賞味ください!

 

というドリンクのご紹介でした。

ちゃんと詳細に紹介できなくてすみません、、

新年早々なんてグダグダなブログw

 

では、今年度も宜しくお願いいたします♪